hiramekunのブログ

プログラミングと読書と

コマンドラインからpickleファイルの中身確認

Pythonファイルでは

pythonではpickle.dump()で書き込み、pickle.load()で読み込みます。

# 書き込み
with open("hoge.pkl", mode="wb") as f:
    pickle.dump({"hoge":"fuga"}, f)

# 読み込み
with open("hoge.pkl", mode="rb") as f:
    hoge = pickle.load(f)

コマンドラインでは

しかし、これでは手軽にpickleファイルの中身を確認することができません。
pythonファイルを別に作ってそれを毎回指定して実行するのも面倒な気がします。

すると、コマンドラインからでも次のようにすれば読み込めるとのこと。

$ python -m pickle hoge.pkl
{hoge: fuga}

これだけ。

こちらの記事を参考にさせていただきました。
qiita.com